読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り言

 

「(テロ等準備罪)を新設する組織犯罪防止法」2

 

(テロ等準備罪)法案が衆議院法務委員会で採決され可決された。 

あとは衆院本会議において可決され、参議院の委員会可決と本会議可決へと舞台は参議員へと移った。衆院委員会の採決も、野党各党は、強行採決だというんだろうね。

十分審議をして時間も費やしたんではないの。野党各党が、肝心の法案について質疑をせず図らに、時間の浪費をしたのは、どこのどいつやろね 民進党をはじめ野党の議員さんではなかったのかね。参議院でも委員会を遅延させ審議を遅らせ、最後は暴力行為で採決を妨害行為をするのでしょうね。

そんなことばかり、やっていたら国民からはそっぽを向かれますよ。支持率が上がってこないのが証拠でしょう。 政策論争より政局 委員会で暴れることに重点を置いているとしか思えないのですよ、

今の民進党は、代表が蓮舫になってから急に、左に旋回してしまって極左に近づいたような気がする。極左のテロ組織集団に成り下がってしまうのか。共産党はもとからテロ組織のは、違いないのだから、いくらソフト路線とほざいても組織犯罪の注意組織には違いないのであって、綱領には日本の国体の転覆が目的となっているのではないか。

共産党は、日本共産党中国共産党も同じ穴のむじなであることには間違いないですよね。できた経緯が、コミンテルンのシナ支部であり、日本支部であることである。

コミンテルンからお金と武器が、革命のためにおくられていたんでしょう?

またずらと、森友問題から加計学園問題と持ち出してきて、何が何でも揚げ足取りをしたいのかちと頭がおかしいのと違うかな。森友問題の辻本の件はまだ終わってないのと違うの、はっきりと説明をするのが先と違いますか? 以前の永田メ-ル事件と同じになるのでないかな。

民進党の玉木議員も、森友問題においてもはっきりと解明もせず、うやむやにして次は加計学園問題ですか、笑ってしまいますね。

玉木議員さん、身内民進党の膿もきちんと解明を 相手のことを言う前に身内のこともはっきりとさせたら、本当に日本のことを思っている議員さんとして、すごい議員として輝けるのではないか。